凍てつく寒さよこんにちわ

 

 

 

 

 

こんにちわ!アシスタントの古川です。

 

 

 

 

2021/1/23

 

 

久しぶりの雨と共に凍てつく寒さの冬がやってきました。こんにちわ。

 

 

中央アジアカザフスタンでは、マイナス51℃を記録し外で動物が凍ったみたいです。

 

こんな時、僕の寒いは、寒いとは言えないんじゃないか、、、?とも思うが、その土地にはその土地の寒さがあるから、今日は寒いと言いたい。

 

 

僕はただいま帰り道です。池ノ上の駅で電車を待ちます。普段は下北沢までは歩くのですが、今日みたいな雨の日は、電車に乗ります。

 

濡れたくないしね、風邪も引きたくないから。

 

 

今日の電車はなかなか混んでる。

 

と思うが、井の頭線を久々に使うので、普段のこの時間帯は意外とこんなものなのかもしれない。

 

 

ただいま絶賛コロナ禍中、しかも土曜日です。

 

世の中の人は、コロナに対してどんな気持ちと思考を持ち合わせているのだろう。

 

いまが緊急事態宣言中と言うことへの認識は、どの程度の伝わり様なのだろうか。

 

 

少なくともこれだけの人が土曜日の日に電車を使うのは、自粛という言葉は何処吹く風状態なのであろう。

 

 

これでは一向に、収まりもしない。

 

けど皆んなそれを知った上で動くんだろうなと思う。

 

 

人それぞれ考えが有るし、もし、自粛中だけど何故出てるの?と迫られても、言い訳を考える力がスーパーコンピューター並みに高い人間は、瞬時にこの状況を上手く切り抜けるのだろう。

 

本当は、経済を回したいなんて2ミリ程度も思ってなくただ遊びたいって気持ちなのだろうが、そんな言葉が口から出るんだろうな。

 

 

 

と、だらだらと勢いと思考に素直に文字を綴ってきたけど、最寄駅の千歳船橋駅に着いたので、今日はこれにてドロンします。